« 金玉防衛計画1 | トップページ | 薬が効かない! »

2005年9月27日 (火)

日本一時帰国

夏休みのため、日本に一時帰国しました。
すっかりだらけて、投稿も夏休み状態・・・。

帰国中、伊豆に行って、温泉や海鮮料理を満喫♪
これらはイギリスでは味わえません!
しかし、ついつい食べすぎ飲み過ぎになってしまう・・・
生活習慣病の人が多い理由を垣間見たような(?)

自然災害も、段々と規模が大きくなっている感じがしますね。
台風も大きいヤツが直撃するようになって来てますし、大震災の脅威も増していますね。防災グッズもかなり売れているとか。
TV番組で解説されていた方の話では、公表されている首都圏の被害見込みというのは、かなり甘いものらしいのですね。起こり得る最悪の事態を想定していないため、それに対する対策も十分かどうかあやしいようです。
くれぐれも気をつけて・・・とは言うものの、地震は避けようがないですからねぇ。起きないか、起きても被害が最小限にとどまるよう、ひたすら祈るばかりです。

イギリスでは、大規模な天災というのは、あまり無いようです。これがかつて大英帝国の繁栄をもたらした最大の要因だと私は勝手に信じています。しかし、これが逆に現在のインフラの老朽化や陳腐化をもたらしているのではないか?とも思います。根拠はありませんが、古いものが壊れずにいつまでもあるのは、いいことでもありますが。インターネットのADSLの速度が556kbsしかないくせに、「10 times faster」なんてえらそうに広告するなぁぁぁ!(ただのグチ)

東京で飲んでいると、ロンドンって狭いんだなって実感します。
それと、ナイト・バスのありがたさも。
私の日本での滞在先は、銀座や渋谷等の「飲み処」から1時間半程かかります。電車も混んでいるし、ナイト・バスはないし、もしタクシーで帰ったら1万7千円ナリ。いやーロンドンって便利・・・と言うより、単に狭いんですね。
また交通機関に関しては、ロンドンで飲んでいる時は、時間を気にする必要がありません。(住んでいる所にもよりますが)主要なバス路線は、ナイト・バスというのが走っていて、深夜でもバスで帰れます。若いコにとっては、ロンドンは夜遊び天国だそう。
今にしてみれば、朝の通勤ラッシュも含めて、首都圏の過酷な条件下で自分が10年以上も通勤していた事を想うと、日本のビジネス・パーソンって、ホント寿命を縮めているなぁと、しみじみ感じます。ロンドンに駐在している日本企業の人たちで、日本に帰りたくないという人が多いのも頷けますね。

新学期のためにロンドンに戻ったら、すっかり涼しくなっていました。
今年の冬は、かなり寒いそうです。
外に出たくなくなって、去年よりも勉強出来るかな?
ひとまず、宿題!!です。

« 金玉防衛計画1 | トップページ | 薬が効かない! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113413/6144682

この記事へのトラックバック一覧です: 日本一時帰国:

« 金玉防衛計画1 | トップページ | 薬が効かない! »

Twitter

  • Sam's Twitter

Samのオススメ本

最近のトラックバック

無料ブログはココログ