« セルフ・ケア3 | トップページ | 愛機との別れ »

2005年12月 3日 (土)

とても不便・・・

不覚にもPCにビールを飲ませてしまい、起動不能状態・・・
只今は、フラット・メイトのPCを借りている(1週間旅行中)。

そして殆どあらゆる作業が起動不能!

レポートは手書きしなければならなくなるし、メールはすぐ見れないし、何よりも直近のデータが消失、、、まいった!!

海外でPCが壊れると、不便極まりないなぁ。
かといってロンドンで新しいPCを買うのはもったいない。べらぼうに高くて、性能悪し!
年末年始に一時帰国するので、それまでノラリクラリやるしかないか。ガックリ~。

というわけで、しばらく記事の投稿が出来そうにありません・・・

« セルフ・ケア3 | トップページ | 愛機との別れ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

自然治癒力コミュからたどってきました。わたしもこの10月からHOMEOPATHYのできるGPにかかっています。イギリスの医療事情はよくご存知だと思いますが、8月から2ヶ月咳のひどい風邪をひき、一ヶ月後に高熱を出してGPに電話したら本日は医者がいない、風邪じゃたいしたこともできないけど、とレセプショニストにいわれ、グリーンメディカルで270ポンド払うか、HOMEOPATHYか、で後者を選びました。わたしは単細胞なのか、理屈を信じられないのに絶大な効果があがっています。
病気を克服なさってのお勉強、がんばってください。ところで、イギリスではホミオパシーと発音すると思うのですが、これはホメが正しいのですか?

コメントありがとうございます!
フラットメイトのPCを借りて通信しているので、どうしてもレスが悪くなってしまいます。
PCは本日入院しました、、、生きて帰ってくるのでしょうか・・・?

「理屈を信じられないのに、絶大な効果があがっている」とは、素晴らしいですね。
良い処方(=良いホメオパス)であったのでしょうし、プラシーボではないという証明になりますかね(笑)

発音は、確かに「ホミオパシー」と聞こえますね。私もイギリス人にはそう発音していると思います。
しかし、「シー」も厳密に言いますと「thy」なのでカタカナ表記はきびしいですね。
日本では「ホメオパシー」で通念になりつつありますので、カタカナ表記はこれで良いかと思います。
イギリス人相手では「ホミオパスィー」とか「ホミオパチー」なんて感じになるでしょうね^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113413/7439198

この記事へのトラックバック一覧です: とても不便・・・:

« セルフ・ケア3 | トップページ | 愛機との別れ »

Twitter

  • Sam's Twitter

Samのオススメ本

最近のトラックバック

無料ブログはココログ