« Jon Didymus’ Seminar | トップページ | スイス・イタリア旅行記 ルツェルン(Luzern) »

2006年7月 8日 (土)

星に願いを

7月7日七夕
11月14日と並んで、特別な日である。

母の誕生日。
父が昨年ロンドンに旅行に来た日、地下鉄テロ。
そして28歳の若さでこの世を去った友人の命日。

色々なことを考えさせられる日だ。
自分は何のために生まれてきたのか?
自分が成すべき事は何か?
どれほど自分がさぼっているか・・・

オマエの事は忘れていないよ。
まだ約束果たしてなかった。
真っ白なパウダースノーの舞う森に、もう1度会いに行くって。
もう少し待っててくれよ。
でも今は、どこでも好きなところに行けるんだろう?
たまには、オレの夢の中にでも会いに来い。
弟よ、
いつかまた。

« Jon Didymus’ Seminar | トップページ | スイス・イタリア旅行記 ルツェルン(Luzern) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113413/10842857

この記事へのトラックバック一覧です: 星に願いを:

« Jon Didymus’ Seminar | トップページ | スイス・イタリア旅行記 ルツェルン(Luzern) »

Twitter

  • Sam's Twitter

Samのオススメ本

最近のトラックバック

無料ブログはココログ