« さよならのかわりに | トップページ | 理想のメニュー1 »

2006年10月 4日 (水)

一段落・・・そして、帰国準備

出さねばならぬものを、一通り全部出した。
これで、モノ書き作業が激減した。

とりあえず、卒業を認めてもらえたし。
あとはケースをこなしていけば、卒業証書がもらえる。
卒業OKということで、ARH(Alliance of Registered Homeopaths)に登録申請もして、面接は10月31日となった。

ここのところ、ケース、ARH申請書類、病理学の3本立てで英作文しまくりだったので、
ブログの記事を書こうという気分にならなかった。
自分にとって、文章を書くのは結構気分転換になっていたのだが、こうも作文漬けだと全然リフレッシュにならない。

ようやく何か開放感・・・なんて思っていたら、ボチボチ帰国準備を始めなきゃいけない。
当初は、3年で卒業して、その後1年ぐらいはロンドンに居て、と考えていたけれど、ロンドンの高い物価が、そんな軽薄な計画を吹き飛ばしてしまった。

結局、11月中旬に本帰国することにした。
イギリスを去るのは、嬉しいやら悲しいやら。
色々と不都合はあっても、ここでの生活に馴染んで来て、外国に住んでいるという違和感は無くなっているから、お金さえあればねぇ・・・とは思う。
ロンドンでも、素晴らしい仲間、先生、同僚に恵まれた。
やはり幸せな時間は早く過ぎるのか?3年間はあっという間だった。

まあ、まだ思い出に浸るのは早いかな。
ケースも残ってるし、ちゃんと治してあげたいし。
ここでの発見について、書きたいことがたくさんあるし。

あと1ヵ月半、まだまだ慌しい日々になりそうです。

« さよならのかわりに | トップページ | 理想のメニュー1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113413/12143114

この記事へのトラックバック一覧です: 一段落・・・そして、帰国準備:

« さよならのかわりに | トップページ | 理想のメニュー1 »

Twitter

  • Sam's Twitter

Samのオススメ本

最近のトラックバック

無料ブログはココログ