« インフルエンザ | トップページ | 良いお年を! »

2007年12月10日 (月)

同質の原理? ~音楽療法~

今日、みのもんたの「おもいっきりイイ!!テレビ」を観ていた。

ぐぐっと観てしまったのは、
ヴァイオリニストの川井郁子さんが出ていたからなのだが・・・
相変わらず美しい方ですな。お医者様とご結婚されたとか。あーくやしい。。

・・・まあ、ねたみ・ひがみは置いといて(笑)

音楽療法についての話であった。
川井さんがやっている訳ではありませぬ、念のため。

モーツァルトは、一頃よく言われていたが、ベートーヴェンだそうである。

番組での紹介例は、

  • 不眠に、「月光」-ピアノ・ソナタ第14番
  • 更年期障害に、「皇帝」-ピアノ協奏曲第5番
  • ダイエットに、「春」-ヴァイオリン・ソナタ第5番
  • そして、元気を出すには「第9」

だそうである。

選曲?のポイントは、その状態に似た曲ということで、

「同質の原理」というのだとか。

おー、ホメオパシーじゃん!とニヤニヤしていたのは、私だけだろうか(苦笑)

これが類似の法則と同じであるかどうかはともかく、ホメオパシーの説明には良い例え話である。
いやホント、こういう事なんですよー

出演されていた先生も、「引き寄せられる」という表現を使っておられた。
(先生のお名前忘れてしまいました。。すんません)

私はベートヴェン好きだし、
番組では、川井さんの生演奏もあって、久しぶりに観て得した気分であった☆

« インフルエンザ | トップページ | 良いお年を! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113413/17335217

この記事へのトラックバック一覧です: 同質の原理? ~音楽療法~:

« インフルエンザ | トップページ | 良いお年を! »

Twitter

  • Sam's Twitter

Samのオススメ本

最近のトラックバック

無料ブログはココログ